読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Agroecologyを勉強中!!

Agroecologyをキーワードに、トビタテ留学でカリフォルニア州で農業インターンしたり、キューバに渡航したり。生態学をフル活用した農園を作って、自給自足したい!生態系のごとく厳しく複雑な今日の農業ビジネス界で、理想を実現しながら、しぶとく生き残るためにニッチを模索中。

留学先で新しい価値観に触れるってのは、嘘じゃなかったよ。

トビタテ留学日記

留学をすると、留学先の文化独特の価値観などに触れられて、考えさせられることが多いです。っていうことは、耳にタコができるくらい聞いたことがありますよね?

月並みな意見ですが、体感するのとしないのとでは、大きな違いだと思います。

色々と考えさせられるキッカケを頂きました。

例えばこんな感じで。

マチスモで作られる、バカの壁 !

メキシコ人男性にとって下ネタ・女性話は大事な、あいさつ !

 

留学も、残すところあと2カ月となりましたが、まだまだ色んな新しい発見を楽しみに毎日アンテナを張っておこうと思います。

さて、昨日、友達がこんな素敵なサービスをリリースしたので、そのリンクも貼っておきます。

 

www.ryugaku-code.com

 

下のプレゼンの中で、異なる人種と過ごす経験の有無によって人種差別が予測可能とネイト・シルバーが語ったように、留学で異文化に触れること、その文化の中の人と一緒に暮らすことが、人種差別の解決のために役立つと良いなと思います。

 

 

 

僕も留学codeで、留学経験者としてメンターをやらせてもらっているので、カリフォルニア州でアグロエコロジーを実践している農家でのインターンや、キューバへの都市農業をテーマにした留学に興味のある方は、留学codeで僕を探してください。

Skype越しにお会いしましょー。