Agroecologyを勉強中!!

Agroecologyをキーワードに、トビタテ留学でカリフォルニア州で農業インターンしたり、キューバに渡航したり。生態学をフル活用した農園を作って、自給自足したい!生態系のごとく厳しく複雑な今日の農業ビジネス界で、理想を実現しながら、しぶとく生き残るためにニッチを模索中。

アグロエコロジーを勉強中

モンサント社がインドで販売したワタの話

モンサント社がBt毒素を生産するように遺伝子組み換えした綿花を、インドで販売した結果、家族経営の農家の多くが自殺に至ったということに関するドキュメンタリー。 この遺伝子組み換えワタは、通常のワタよりも水や肥料を多く必要とし、推奨されている理想…

無農薬の遺伝子組み換え作物なんて、まず食べてないって!

つい先日、道を歩いていると、日本からアメリカのカレッジに留学している方々とお会いして、軽く雑談をしていたときのこと。 自分が農学部であることもあって、 「遺伝子組み換え作物って体に悪いんですか?」 と尋ねられました。 結論から言えば、「悪い」…

アメリカとキューバで有機農業を学ぶ理由をちょっとまとめた。

ここらで、僕が有機農業を学ぶ場所として、アメリカとキューバを選んだ理由をもう一度整理。 その前に有機農業がしたい理由は2つ。①有機農業が、土壌環境に配慮した持続的な農業生産を目指しているから。②石油をはじめとした化石燃料に依存した農業生産体は…