読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Agroecologyを勉強中!!

Agroecologyをキーワードに、トビタテ留学でカリフォルニア州で農業インターンしたり、キューバに渡航したり。生態学をフル活用した農園を作って、自給自足したい!生態系のごとく厳しく複雑な今日の農業ビジネス界で、理想を実現しながら、しぶとく生き残るためにニッチを模索中。

雨水 ~春が待ち遠しい!これから三寒四温のはじまり~

2月18日は雨水「うすい」 17日の昨日は温かかったですね!日本のいろんな場所で春一番を観測したとか。 立春が2週間前ですが、ようやく春の兆しを感じ始めました。 雨水の言われは、これまで降っていた雪が雨に変わるからだそうです。 先週の大雪で、今も鳥…

季節にもっと敏感になりたい!~せっきーの二十四節気~

今日は立春! 暦の上では1年が始まる日! このシリーズでは、二十四節気のそれぞれの節気を経るごとに1つの記事を書こうと思います。(だいたい、2週間で1記事のペース)1年間を通して全部で24の記事! (梅の花。間違いなく春に近づいている!って感じます…

モンサント社がインドで販売したワタの話

モンサント社がBt毒素を生産するように遺伝子組み換えした綿花を、インドで販売した結果、家族経営の農家の多くが自殺に至ったということに関するドキュメンタリー。 この遺伝子組み換えワタは、通常のワタよりも水や肥料を多く必要とし、推奨されている理想…

留学先で新しい価値観に触れるってのは、嘘じゃなかったよ。

留学をすると、留学先の文化独特の価値観などに触れられて、考えさせられることが多いです。っていうことは、耳にタコができるくらい聞いたことがありますよね? 月並みな意見ですが、体感するのとしないのとでは、大きな違いだと思います。 色々と考えさせ…

マチスモで作られる、バカの壁

カリフォルニア州南部で、メキシコ人労働者の野郎どもと一緒に農作業をしていたときのエピソードをまとめた、こんな記事を書きました。 tobitate-sanfrancisco-cuba.hatenablog.com これに対して、とある友達からコメントをもらいました。 曰く、女性の尊厳…

「自然農法」をYouTubeで検索してみた 1

「自然農法」と言えば、この方を措いては、語れないですよね。「NHK映像ファイル あの人に会いたい」の「福岡正信さん」動画です。 何もしないのが最高農農法になる 耕さない 雑草を抜かない 農薬も化学肥料も与えない 「 いかに昼寝する時間を多くするのか…

キューバがヤバイ?なんて考えている人たちの方がヤバイと思う。

「キューバに行く」という話をすると、まず、「え!危険じゃない?」って言われます。理由は、たいてい「キューバが共産主義国だから」とか「キューバ危機があったから」とかなんですけど、正直論外だと思うんです。僕は、イメージではなく、歴史を学んで語…

「アグロエコロジー」をYouTubeで検索してみた 1-1

Agroecologyという言葉を知り、学びたい!って思ったときに、日本では絶望的に学べないということが分かり、Miguel A. Altieri教授の英語の著書をAmazonでアメリカから取り寄せたりしたのが、2年前。あまり大きな状況は変わってないかもしれませんが、2015年…

「アグロエコロジー」をYouTubeで検索してみた 1-2

第1弾 【アグロエコロジー:農と食で暮らしと地域を立て直す@アースデイ東京2016“Be the Shift!”セッションズ(2016.04.24)】より 【堀口博子氏(エディブル・スクールヤード・ジャパン)13分~】 1人目のパネラーの堀口さんの、「食べること…

「アグロエコロジー」をYouTubeで検索してみた 1-3

第1弾 【アグロエコロジー:農と食で暮らしと地域を立て直す@アースデイ東京2016“Be the Shift!”セッションズ(2016.04.24)】より 【石原謙治氏(グリーンピース・ジャパン)24分~】 2人目の石原さんのお話しでは、以下の3点から、平和に…

「アグロエコロジー」をYouTubeで検索してみた 1-4

第1弾 【アグロエコロジー:農と食で暮らしと地域を立て直す@アースデイ東京2016“Be the Shift!”セッションズ(2016.04.24)】より 【加藤大吾氏(都留環境フォーラム)34分~】 3人目のパネラーの加藤さんは、四ツ谷での都会の生活から、森…

無農薬の遺伝子組み換え作物なんて、まず食べてないって!

つい先日、道を歩いていると、日本からアメリカのカレッジに留学している方々とお会いして、軽く雑談をしていたときのこと。 自分が農学部であることもあって、 「遺伝子組み換え作物って体に悪いんですか?」 と尋ねられました。 結論から言えば、「悪い」…

極度に一般化された仮説が、具体的な個々の事実に関する理解を歪める危険

前回のblogでは、歯切れが良いタイトルを付けたくて、「メキシコ人男性にとって下ネタ・女性話は大事な、あいさつ」なんて書いてしまったけれど、メキシコ人男性といっても、約6千万人近くいて、中には、下ネタが苦手で、それを不快に思う人もいると思う。約…

メキシコ人男性にとって下ネタ・女性話は大事な、あいさつ

メキシコからの労働者が多いサンディエゴの農園でインターンをした時のくだけた話。 (真面目にAgroecologyなことも書きました→)*1 メキシコからの労働者から、アメリカへの不法入国について色んなリアルな話を聞かせてもらった。(その内容は最後の注釈参…

ターシャテューダの庭を見に行くのをやめて、「ウォールデン 森の生活」を読み始めた。

僕が庭造りを憧れるきっかけになった人物の一人、ターシャテューダ! 日本でもNHKで番組が組まれたり、彼女の絵本やガーデニングの本が多数出版されたりしているので、ご存知の方はたくさんいると思う。 そう、このコーギーが可愛かったんよねー。ターシャ テ…

ヨセミテ国立公園 激安の行き方

アメリカの三大国立公園の一つ、 Yosemite National Park(ヨセミテ国立公園)に行きたい!でも、旅費は抑えたい!そこで、色々とルートを探してみた。 サンフランシスコから、ここに行く方法は、大きく分けて3つ。 1つめ、ツアーに参加する。 2つめ、レン…

ついつい忘れがちな1日1日の重みを改めて感じてみる。

*1 短期留学、海外プログラム、短期インターンシップとかって、日数が数カ月・数週間・数日って決められているから、時間を意識することが多いように思う。 それは、夏休みのようなもの。 「ああ、もうお盆も過ぎて、1週間か」と思っていたら、もうあと数日…

イタリア発祥の「バチボール」が意外と楽しかった!

今日はBocce Ballをしてきました。 Bocce Ball「バチボール」とは、イタリア発祥の、Lawn Bowlingの一種のスポーツ。 アメリカでは、結構一般的に行われているみたいですが、 日本では聞いたことも見たこともありませんよねー。 イタリアンの隣にコートが併…

プロフィール

”Agroecology”「アグロエコロジー」について勉強しています! 農や食のこと、それを取り巻くさまざまなことに関して、アグロエコロジー的な視点から、考えたことや思ったことを書いています。 関口和人(せきぐちかずと) 鳥取大学 農学部 国際乾燥地科学コ…

和訳は英会話の障害になりますね~。 (鳥大トビタテ生留学日記4月編)

鳥取大学の国際交流センターのFacebookページに掲載して頂いた トビタテ生の現地リポート(4月編)の僕の担当記事に載せきれなかったお話。 文字通りawesomeな写真! (Mount Diabro山から見たカリフォルニアの肥沃な大地の景色) ちょっとオーバーなアメリ…

アメリカとキューバで有機農業を学ぶ理由をちょっとまとめた。

ここらで、僕が有機農業を学ぶ場所として、アメリカとキューバを選んだ理由をもう一度整理。 その前に有機農業がしたい理由は2つ。①有機農業が、土壌環境に配慮した持続的な農業生産を目指しているから。②石油をはじめとした化石燃料に依存した農業生産体は…

3rd day of my trip! (sightseeing in San Francisco #3) Mar.6

I met a Japanese guy by chance in the breakfast and made a friends with him. He had just finished his extension program in UC Irvine and he came to Youth Hostel to take 4 days trip around San Francisco for sightseeing. We decided to go to …

2nd day of my trip! (sightseeing in San Francisco #2) Mar.5

I met a wonderful girl who is one of TOBITATE scholarship student and is studying architecture & sustainable city planningin in North Carolina. I also met one of her Japanese friend coming from Japan and had a so big amount of lunch at Fis…

1st day of my trip! (sightseeing in San Francisco #1) Mar.4

I've got so tired and went to bed early because I was so excited on the flight from Narita international airport to San Francisco international airport and did't sleep well. I had a jet lag. However, I have walked around the streets near U…